投資情報共有サイトTIPHERETH
株価ミニチャートのブログパーツ

株価ミニチャートのブログパーツ
カスタム検索

今日の上昇、下降3銘柄
7月になりました。
どんどん暑くなってきましたし、
ヒアリ等の問題や、地政学的リスクなど考え銘柄を探していきましょう。
投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。

7月25日 上昇トップ3銘柄
☆6973 協栄産業(株)
 5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
 29年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.8%減、
 営業利益92.8%、経常利益145.3%増、
 当期純利益は黒字転換していました。
 来期予想は今期と比べ、売上高3.1%増、
 営業利益15.8%増、経常利益18.8%増、
 当期純利益3.7%増の予想でした。
 値動きの軽さや、PBRの割安さから買われているようです。
 ただ、大きく買われているだけに
 利確売りには注意が必要でしょう。

☆6894 パルステック工業(株)
 5月15日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
 29年3月期の業績は前年と比べ、売上高11.7%増、
 営業利益41.2%増、経常利益42.6%増、
 当期純利益2.3%減となっていました。
 来期予想は今期と比べ、売上高2.9%減、
 営業利益27.6%減、経常利益26.0%減、
 当期純利益31.5%減の予想でした。
 7月25日に新東工業株式会社との
 業務提携内容の合意に関するお知らせのIRがでてました。
 新東工業株式会社と業務提携内容について合意したとのことです。
 今日付の日刊工業新聞で、
 「新東工業は投射材を打ち付けて
  強度を高めるショットピーニング分野で、
  X線残留応力測定装置を手がける
  パルステック工業と業務提携した」と報じられたことにより
 ストップ高まで買われているのでしょう。
 300円辺りも期待できるでしょう。

☆7859 (株)アルメディオ
 5月29日に業績予想の修正に関するお知らせのIRと、
 株式会社グローバルサーチが運営する
 不動産総合比較サイト「イエカレ」の
 事業譲受けに関する契約締結のお知らせのIR等が出てました。
 不動産総合比較サイト「イエカレ」の事業譲受けにより、
 通期の業績予想を修正しており、
 前回予想と比べ、売上高7.1%増、
 営業利益、経常利益、当期純利益は変わらずと上方修正していました。
 7月20日に中国子会社設立に関するお知らせのIRがでてました。
 中国市場でのカップ式自動販売機オペレーション事業に参入するため、
 上海に子会社を設立するとのことです。
 引き続きこれが評価され大きく買われているのでしょう。
 400円辺りも期待できるでしょう。

7月25日 下降トップ3銘柄
★5704 (株)JMC
 7月25日の12時5分に業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
 第2四半期の業績と通期の業績予想を修正しており、
 第2四半期の業績は前回予想と比べ、売上高15.6%減、
 営業利益9.49%減、経常利益87.6%減、
 四半期純利益91.7%減と下方修正していました。
 通期の業績予想は前回予想と比べ、売上高9.7%減、
 営業利益95.4%減、経常利益93.0%減、
 当期純利益92.7%減と下方修正していました。
 これが原因でストップ安まで売られています。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

★7312 タカタ(株)
 5月10日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
 特別利益及び特別損失の計上に関するお知らせのIR、
 配当予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
 29年3月期の業績は前年と比べ、売上高7.7%減、
 営業利益7.5%減、経常利益22.1%増、
 当期純利益の赤字幅は拡大していました。
 来期予想は今期と比べ、売上高6.4%減、
 営業利益44.8%減、経常利益51.2%減、
 当期純利益は黒字転換予想でした。
 6月16日に本日の一部報道についてのIRがでてました。
 法的手続の申し立てに関する報道があったとのことです。
 6月16日に日本経済新聞が
 「民事再生法の適用申請に向け最終調整に入った」と報じた事により、
 16日は取引停止となっており、
 その後4日連続で大きく売られていました。
 6月22日の9時30分に本日の一部報道についてのIRがでており、
 23日か26日に民事再生法の適用申請すると朝日新聞に報じられたとのことです。
 「自動車メーカー各社が資金繰り支援」と報道されたことにより、
 ストップ高へ切り替えしましたが、
 26日に民事再生法の適用申請により、
 26に取引停止となり、前日もストップ安まで売られ、
 28日も大きく売られていました。
 15円辺りまで下がったところからマネーゲームが起こり、
 150円を超えた辺りで利確売りに押され、
 その後の2度目のマネーゲームも終わったようです。
 上場廃止まで時間もない事から手を出すのはお奨めできません。

★6297 鉱研工業(株)
 7月24日に平成30年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高13.3%減、
 営業利益、帰依上利益、四半期純利益は赤字転落していました。
 これが原因で大きく売られています。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

メインメニュー 逆アクセスランキング
\$ 初心者のための株式投資
\$ 株用語
\$ 何故今株なのか?
\$ 時を味方につける?
\$ 株主優待、配当
\$ 株の選び方
\$ 今までの上昇下降3銘柄
\$ 株の戦略
\$ 信用取引
\$ まねきねこ。の保有銘柄
\$ 情報共有掲示板
\$ リンク
\$ サイトマップ

更新履歴
TIPHERETH推奨銘柄
☆7776 セルシード
 再生医療の会社
 角膜シートなど、これからが楽しみです。
 推奨日 2010年12月 注目値1050円
 短期目標 2000円 長期目標 6000〜10000

過去の推奨銘柄
免責
本サイトは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり
お取引の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。
なお、本サイトにより利用者の皆様に生じたいかなる損害について、
本サイトでは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。


アクセスランキング Copyright ©2011-2013 まねきねこ。 All Rights Reserved.