投資情報共有サイトTIPHERETH
株価ミニチャートのブログパーツ

株価ミニチャートのブログパーツ

今までの上昇下降3銘柄

カスタム検索

今までの上昇下降3銘柄
12月13日 上昇トップ3銘柄
☆7638 (株)NEW ART
 11月10日に平成30年3月期第2四半期決算短信のIRと、
 平成30年3月期第2四半期累計期間の
 業績予想と実績との差異に関するお知らせのIRがでてました。
 第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
 実績値は予想値と比べ、売上高0.5%減、
 営業利益10.7%減、経常利益14.8%減、
 四半期純利益30.6%減となっていました。
 仮想通貨関連の低位株として注目され買われているようです。
 45円辺りも期待できるでしょう。

☆6193 バーチャレクス・ホールディングス(株)
 11月10日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高42.1%増、
 営業利益69.6%減、経常利益74.5%減、
 四半期純利益76.8%減となっていました。
 ブロックチェーン関連の出遅れ銘柄として注目を集めているようです。
 1000円以上も期待できるでしょう。

☆9854 愛眼(株)
 11月10日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高3.0%増、
 営業利益873.1%増、経常利益415.7%増、
 四半期純利益は黒字転換していました。
 業績が評価され株価が右肩上がりに上がっています。
 800円辺りも期待できるでしょう。

12月13日 下降トップ3銘柄
★3111 オーミケンシ(株)
 11月8日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高14.0%減、
 営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
 桃谷順天館が11月28日に
 悪玉菌を抑え美肌菌の割合を増やす繊維を
 オーミケンシさまと共同開発と発表したことが改めて評価され、
 85円ほどだった株価が190円を超えていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

★3565 アセンテック(株)
 12月12日に平成30年1月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高23.6%増、
 営業利益1.8%減、経常利益17.9%増、
 四半期純利益25.4%増となっていました。
 第2四半期からあまり伸びていないことから売られているのでしょう。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは様子見している方が良いでしょう。

★3787 (株)テクノマセマティカル
 11月9日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高36.2%増、
 営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
 12月8日に世界最小、世界初。iPad/iPhoneを使用した
 「タリー・インカムシステム」を発売とプレスリリースがでてました。
 ライブ放送時に使用するタリー・インカム機能を
 既存のシステムに容易に接続可能とした
 「タリー・インカムシステム」を開発し、発売いたします。
 本システムは、弊社で既に販売中の小型低遅延伝送装置を使用し、
 iPad/iPhone ソフトウェアアプリに
 タリー情報の伝達、インカム機能を実現します。とのことで、
 これが評価され1200円ほどだった株価が1900円を超えていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

12月12日 上昇トップ3銘柄
☆3475 (株)グッドコムアセット
 12月11日に平成29年10月期 決算短信のIRと、
 株主優待制度一部変更に関するお知らせのIRがでてました。
 29年10月期の業績は前年と比べ、売上高33.0%増、
 営業利益2.3%減、経常利益5.6%減、
 当期純利益10.0%増となっていました。
 来期予想は今期と比べ、売上高4.6%増、
 営業利益29.5%増、経常利益25.6%増、
 当期純利益16.6%増となっていました。
 さらに来期の配当予想は5円増配の25円の予想でした。
 株主優待制度が変更されており、
 株主優待が年1回から2回へと変更されていました。
 これ等が評価されストップ高まで買われています。
 1500円以上も期待できるでしょう。

☆7886 ヤマト・インダストリー(株)
 11月13日に平成30年3月期第2四半期決算短信のIRと、
 第2四半期累計期間の
 業績予想値と実績値との差異に関するお知らせのIRがでてました。
 第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
 実績値は予想値と比べ、売上高0.8%増、
 営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
 年末の物流繁忙を材料視され買われているようです。
 250円〜300円辺りも期待できるでしょう。

☆6531 リファインバース(株)
 11月14日に平成30年6月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高7.6%減、
 営業利益75.9%減、経常利益77.4%減、
 四半期純利益81.5%減となっていました。
 12月12日に製鋼副資材出荷開始のお知らせのニュースがでてました。
 2017年10月より、千葉県富津市の
 リファインバース イノベーションセンター(RIVIC)にて、
 「廃棄物粉体等混合造粒設備」を本格的に稼働させ、
 製鋼副資材として、11月より新日鐵住金株式会社向けに
 量産品出荷を開始したとのことです。
 これが評価されストップ高まで買われています。
 3500円辺りも期待できるでしょう。

12月12日 下降トップ3銘柄
★8934 サンフロンティア不動産(株)
 12月11日に新株式発行及び株式売出しに関するお知らせのIRがでてました。
 公募による新株式発行により、522万株、
 オーバーアロットメントによる売出しにより、78万株を売りだすとのことです。
 これによる希薄化懸念により売られているのでしょう。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

★9262 (株)シルバーライフ
 12月11日に平成30年7月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
 第1四半期の業績は売上高15億円、
 営業利益1億1900万円、経常利益1億2700万円、
 四半期純利益7700万円となっていました。
 通期への進捗率から売られているのでしょう。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは様子見している方が良いでしょう。

★4317 (株)レイ
 12月1日に資本業務提携契約の締結、第三者割当による自己株式の処分、
 株式の売出し並びに主要株主、主要株主である筆頭株主の異動及び
 その他の関係会社の異動のお知らせのIRがでてました。
 株式会社テレビ朝日との間で資本業務提携に係る契約を締結すること、
 並びに同社に対して第三者割当による
 自己株式の処分を行うことについて決議いたしましたとのことです。
 これが評価され360円ほどだった株価が970円を付けていました。
 現在は利確売りに押されているのでしょう。

12月11日 上昇トップ3銘柄
☆3111 オーミケンシ(株)
 11月8日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高14.0%減、
 営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
 桃谷順天館が11月28日に
 悪玉菌を抑え美肌菌の割合を増やす繊維を
 オーミケンシさまと共同開発と発表したことが改めて評価され、
 2日連続でストップ高まで買われています。
 200円辺りも期待できるでしょう。

☆3814 (株)アルファクス・フード・システム
 12月8日の13時30分にグローリー株式会社との
 業務提携に関するお知らせのIRがでてました。
 金融機関向け通貨処理機のトップ企業である
 グローリー株式会社との間で、
 飲食店向けセルフ式レジの共同開発において、
 業務提携を行うことを決議し、
 本日付でグローリー社との間で合意に達しましたとのことです。
 これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
 2000円辺りも期待できるでしょう。

☆3787 (株)テクノマセマティカル
 11月9日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高36.2%増、
 営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
 12月8日に世界最小、世界初。iPad/iPhoneを使用した
 「タリー・インカムシステム」を発売とプレスリリースがでてました。
 ライブ放送時に使用するタリー・インカム機能を
 既存のシステムに容易に接続可能とした
 「タリー・インカムシステム」を開発し、発売いたします。
 本システムは、弊社で既に販売中の小型低遅延伝送装置を使用し、
 iPad/iPhone ソフトウェアアプリに
 タリー情報の伝達、インカム機能を実現します。とのことで、
 これが評価されストップ高まで買われています。
 2000円辺りも期待できるでしょう。

12月11日 下降トップ3銘柄
★2928 RIZAPグループ(株)
 11月14日に2018年3月期第2四半期連結業績予想と実績値の差異についてのIRと、
 平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
 実績値は予想値と比べ、売上高9.3%減、
 営業利益23.4%増、税引前利益23.4%増、
 四半期利益41.5%増となっていました。
 これ等が評価され、通期への上方修正への期待などから買われ、
 2000円ほどだった株価が3090円を付けていました。
 現在は利確売りに押されているのでしょう。

★3997 (株)トレードワークス
 11月29日に東京証券取引所JASDAQへの上場に伴う
 当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
 29年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高22.0%増、
 営業利益42.9%増、経常利益35.5%増、
 当期純利益31.2%増の予想でした。
 ここは11月29日に上場し、
 12月1日に公開価格2200円の6.2倍となる1万3600円で初値をつけました。
 前日に反発で大きく買われましたが、
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

★3760 (株)ケイブ
 10月12日に平成30年5月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高10.4%減、
 営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
 「殺りあう 少女は をかしいか」
 ケイブ完全新作【三極ジャスティス】公式サイト公開!!
 2018年初春配信予定!!とニュースがでてました。
 10月12日付の決算補足資料では「2017年リリースを目指す」とされていたものの、
 公開された公式サイトで「18年初春配信予定」となっていることで、
 失望売りに押されていました。
 11月28日にリリースした『ロード・オブ・ダンジョン』や、
 2018年初春にリリース予定の完全新作
 『三極ジャスティス』への期待感から買われており、
 1800円ほどだった株価が2780円を超えていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

12月8日 上昇トップ3銘柄
☆3111 オーミケンシ(株)
 11月8日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高14.0%減、
 営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
 桃谷順天館が11月28日に
 悪玉菌を抑え美肌菌の割合を増やす繊維を
 オーミケンシさまと共同開発と発表したことが改めて評価されたようです。
 120円〜150円辺りも期待できるでしょう。

☆3814 (株)アルファクス・フード・システム
 12月8日の13時30分にグローリー株式会社との
 業務提携に関するお知らせのIRがでてました。
 金融機関向け通貨処理機のトップ企業である
 グローリー株式会社との間で、
 飲食店向けセルフ式レジの共同開発において、
 業務提携を行うことを決議し、
 本日付でグローリー社との間で合意に達しましたとのことです。
 これが評価されストップ高まで買われています。
 2000円辺りも期待できるでしょう。

☆9992 (株)理研グリーン
 12月7日に業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
 通期の業績予想は前回予想と比べ、売上高5.5%増、
 営業利益96.0%増、経常利益92.3%増、
 当期純利益238.5%増と上方修正していました。
 これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
 500円以上も期待できるでしょう。

12月8日 下降トップ3銘柄
★3909 (株)ショーケース・ティービー
 12月7日に通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
 通期の業績予想を修正しており、
 前回予想と比べ、売上高2.9%増、
 営業利益53.6%減、経常利益59.3%減、
 当期純利益96.2%減と下方修正していました。
 これが原因で大きく売られています。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう

★6400 不二精機(株)
 11月14日に平成29年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高5.1%減、
 営業利益62.0%増、
 経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
 精密射出成型技術などがEV(電気自動車)関連との見方から、
 250円ほどだった株価が410円を超えていました。
 12月1日に子会社の増資および業務提携に関するお知らせのIRが出てました。
 インドネシア市場での自動車用成形品の増産投資に充当することを目的とし、
 谷ッ精密工業股イ分有限公司を割当先とし、
 第三者割当増資を行うとのことです。
 さらに今回の増資割当を機に、
 谷ッ精密工業股イ分有限公司と東南アジア市場を中心とした市場開拓、
 技術および業務提携を実施相互の事業拡大に努めるとのことです。
 一部メディアの来期大幅増益予想を好感され買われており、
 4日連続で大きく買われていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

★7265 エイケン工業(株)
 12月8日の14時30分に平成29年10月期 決算短信のIRと、
 単元株式数の変更、株式併合および
 定款の一部変更に関するお知らせのIRがでてました。
 29年10月期の業績は前年と比べ、売上高8.9%増、
 営業利益21.2%増、経常利益20.2%増、
 当期純利益18.6%増となっていました。
 来期予想は今期と比べ、売上高2.2%増、
 営業利益0.1%減、経常利益1.1%減、
 当期純利益0.8%減の予想でした。
 単元を1000から100へ変更し、
 4月30日を基準日とし、
 5株を1株に併合するとのことです。
 これが原因で大きく売られているのでしょう。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう

12月7日 上昇トップ3銘柄
☆4317 (株)レイ
 12月1日に資本業務提携契約の締結、第三者割当による自己株式の処分、
 株式の売出し並びに主要株主、主要株主である筆頭株主の異動及び
 その他の関係会社の異動のお知らせのIRがでてました。
 株式会社テレビ朝日との間で資本業務提携に係る契約を締結すること、
 並びに同社に対して第三者割当による
 自己株式の処分を行うことについて決議いたしましたとのことです。
 これが評価され4日連続でストップ高まで買われています。
 1000円辺りも期待できるでしょう。

☆3920 アイビーシー(株)
 11月14日に平成29年9月期 決算短信のIRがでてました。
 29年9月期の業績は前年と比べ、売上高6.6%増、
 営業利益36.1%減、経常利益49.2%減、
 当期純利益41.0%減となっていました。
 来期予想は今期と比べ、売上高15.1%増、
 営業利益15.8%増、経常利益27.8%増、
 当期純利益12.8%増の予想でした。
 12月5日にブロックチェーン技術を利用した
 IoTデバイス向けセキュリティサービスの実証実験を開始のIRがでてました。
 ブロックチェーン技術を利用した
 電子認証システムとデバイスプロビジョニングシステムにて構成される、
 IoT デバイス向けセキュリティサービスの
 実証実験を開始いたしましたとのことです。
 これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
 1500円以上も期待できるでしょう。

☆3987 エコモット(株)
 11月13日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 第2四半期の業績は売上高6億2000万円、
 営業利益-3900万円、経常利益-5000万円、
 四半期純利益-3700万円となっていました。
 12月6日に日経産業新聞に掲載されましたとお知らせがでてました。
 経産業新聞(2017年12月6日付)にて
 エコモット株式会社の記事が掲載されたとのことです。
 これが評価され2日連続で大きく買われています。
 5000円以上も期待できるでしょう。

12月7日 下降トップ3銘柄
★2722 (株)アイケイ
 10月11日に平成30年5月期 第1四半期決算短信のIRと、
 業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
 第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高33.4%増、
 営業利益260.9%増、経常利益374.8%増、
 四半期純利益345.0%増と良いものでした。
 さらに第2四半期と通期の業績予想を修正しており、
 第2四半期の業績予想は前回予想と比べ、売上高15.1%増、
 営業利益192.9%増、経常利益182.8%増、
 四半期純利益197.0%増と上方修正していました。
 通期の業績予想は前回予想と比べ、売上高11.9%増、
 営業利益26.5%増、経常利益27.1%増、
 当期純利益23.3%増と上方修正していました。
 11月の月次が出たものの、市場期待に届かず売られているようです。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは様子見している方が良いでしょう。

★6366 千代田化工建設(株)
 11月10日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高9.5%減、
 営業利益、経常利益は赤字転落、
 四半期純利益38.0%減となっていました。
 本日はSMBC日興証券が投資判断を「2」から「3」、
 目標株価も640円から610円に引き下げたことにより売られているようです。
 業績も良くないことから、
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

★3824 メディアファイブ(株)
 10月12日に平成30年5月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高6.0%増、
 営業利益は0へ、経常利益は変わらず、
 四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
 ここは普段の出来高の少ない銘柄で、
 本日は無理に売られたのでしょう。
 本日の出来高は16単元1600株だけでした。

12月6日 上昇トップ3銘柄
☆3906 (株)ALBERT
 11月10日に平成29年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高6.8%増、
 営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
 12月5日にNVIDIA主催イベント「GTC Japan 2017」で
 自動運転等に応用可能な
 深度推定(距離推定)エンジンを発表いたします。とニュースがでてました。
 本日は日本経済新聞電子版で
 「単眼の可視光カメラで撮影した
  物体までの距離を推定できるソフトウエアを開発した」と
 報じられたことにより、2日連続でストップ高まで買われています。
 2000円辺りも期待出るでしょう。

☆3782 (株)ディー・ディー・エス
 11月10日に平成29年12月期 第3四半期決算短信のIRと、
 業績予想の修正に関するお知らせのIR等がでてました。
 第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高5.8%増、
 営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
 さらに通期の業績予想を修正しており、
 前回予想と比べ、売上高49.7%減、
 営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
 これが原因で大きく売られていました。
 12月5日にAI技術を用いた指紋検索エンジンを開発とニュースがでてました。
 新たにAI技術を用いた指紋検索エンジンを開発しました。
 主力製品である多要素認証統合プラットフォーム「EVE MA」に搭載し、
 本日より提供開始するとのことです。
 これが評価されストップ高まで買われています。
 800〜1000円辺りも期待できるでしょう。

☆4317 (株)レイ
 12月1日に資本業務提携契約の締結、第三者割当による自己株式の処分、
 株式の売出し並びに主要株主、主要株主である筆頭株主の異動及び
 その他の関係会社の異動のお知らせのIRがでてました。
 株式会社テレビ朝日との間で資本業務提携に係る契約を締結すること、
 並びに同社に対して第三者割当による
 自己株式の処分を行うことについて決議いたしましたとのことです。
 これが評価され3日連続でストップ高まで買われています。
 500円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

12月6日 下降トップ3銘柄
★7448 (株)ジーンズメイト
 9月29日に平成30年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高6.0%減、
 営業利益、経常利益の赤字幅は拡大、
 四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
 12月5日に放送予定のテレビ東京系
 経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」で
 同社が紹介されることが刺激材料となり、
 800円ほどだった株価が1500円を超えていました。
 現在は利確売りに押されているのでしょう。

★2722 (株)アイケイ
 10月11日に平成30年5月期 第1四半期決算短信のIRと、
 業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
 第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高33.4%増、
 営業利益260.9%増、経常利益374.8%増、
 四半期純利益345.0%増と良いものでした。
 さらに第2四半期と通期の業績予想を修正しており、
 第2四半期の業績予想は前回予想と比べ、売上高15.1%増、
 営業利益192.9%増、経常利益182.8%増、
 四半期純利益197.0%増と上方修正していました。
 通期の業績予想は前回予想と比べ、売上高11.9%増、
 営業利益26.5%増、経常利益27.1%増、
 当期純利益23.3%増と上方修正していました。
 11月の月次が出たものの、市場期待に届かず売られているようです。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは様子見している方が良いでしょう。

★4707 (株)キタック
 12月4日に平成29年10月期決算短信のIRがでてました。
 29年10月期の業績は前年と比べ、売上高1.7%増、
 営業利益8.2%減、経常利益13.4%増、
 当期純利益15.6%増となっていました。
 来期予想は今期と比べ、売上高4.3%増、
 営業利益7.8%増、経常利益7.0%増、
 当期純利益6.1%増の予想でした。
 これが評価されストップ高まで買われていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

12月5日 上昇トップ3銘柄
☆3906 (株)ALBERT
 11月10日に平成29年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高6.8%増、
 営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
 12月5日にNVIDIA主催イベント「GTC Japan 2017」で
 自動運転等に応用可能な
 深度推定(距離推定)エンジンを発表いたします。とニュースがでてました。
 本日は日本経済新聞電子版で
 「単眼の可視光カメラで撮影した
  物体までの距離を推定できるソフトウエアを開発した」と
 報じられたことにより、ストップ高まで買われています。
 1500円〜2000円辺りも期待出るでしょう。

☆4707 (株)キタック
 12月4日に平成29年10月期決算短信のIRがでてました。
 29年10月期の業績は前年と比べ、売上高1.7%増、
 営業利益8.2%減、経常利益13.4%増、
 当期純利益15.6%増となっていました。
 来期予想は今期と比べ、売上高4.3%増、
 営業利益7.8%増、経常利益7.0%増、
 当期純利益6.1%増の予想でした。
 これが評価されストップ高まで買われています。
 450円〜500円辺りも期待できるでしょう。

☆6400 不二精機(株)
 11月14日に平成29年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高5.1%減、
 営業利益62.0%増、
 経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
 精密射出成型技術などがEV(電気自動車)関連との見方から、
 250円ほどだった株価が410円を超えていました。
 12月1日に子会社の増資および業務提携に関するお知らせのIRが出てました。
 インドネシア市場での自動車用成形品の増産投資に充当することを目的とし、
 谷ッ精密工業股イ分有限公司を割当先とし、
 第三者割当増資を行うとのことです。
 さらに今回の増資割当を機に、
 谷ッ精密工業股イ分有限公司と東南アジア市場を中心とした市場開拓、
 技術および業務提携を実施相互の事業拡大に努めるとのことです。
 前日から一部メディアの来期大幅増益予想を好感され買われており、
 2日連続でストップ高を付けています。
 550円以上も期待できるでしょう。

12月5日 下降トップ3銘柄
★4316 (株)ビーマップ
 7月3日に株式会社ジェイアール東日本企画、
 株式会社Y&N Brothers、
 株式会社ビーマップでMMS新会社を設立のIRがでてました。
 株式会社ジェイアール東日本企画、
 株式会社 Y&N Brothers と M2M2S(Media to Mobile to Store)を事業とする
 新会社を平成 29 年 7 月 25 日(予定)に設立するとのことです。
 これが評価され500円ほどだった株価が右肩上がりに買われ、
 2400円近くまで買われていました。
 その後は利確売りに押されていましたが、
 7月18日に株式会社ジェイアール東日本企画、
 株式会社Y&N Brothers、株式会社ビーマップで
 MMS新会社を設立(追加情報)のIRがでており、
 これが評価され2日連続でストップ高まで買われ、
 株価が3000円を超えていました。
 11月2日に平成30年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高30.7%増、
 営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
 11月6日に平成30年3月期第2四半期 決算説明会資料のIRがでてました。
 これにより新会社への期待から買われていました。
 11月29日に災害時統一SSID「00000JAPAN」を用いた
 災害時Wi-Fiの事業者認定についてとプレスリリースがでてました。
 公衆無線LANの業界団体である無線LANビジネス推進連絡会より、
 災害時統一 SSID「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)の
 提供事業者として認定を受けましたとのことで、
 これが評価され株価が3300円を超えていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

★3997 (株)トレードワークス
 11月29日に東京証券取引所JASDAQへの上場に伴う
 当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
 29年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高22.0%増、
 営業利益42.9%増、経常利益35.5%増、
 当期純利益31.2%増の予想でした。
 ここは11月29日に上場し、
 12月1日に公開価格2200円の6.2倍となる1万3600円で初値をつけました。
 現在は利確売りに押されているのでしょう。

★3370 (株)フジタコーポレーション
 11月10日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
 業績予想との差異に関するお知らせのIRがでてました。
 第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
 実績値は予想値と比べ、売上高3.1%減、
 営業利益36.2%減、経常利益62.9%減、
 四半期純利益77.3%減となっていました。
 11月13日に米カジノ大手シーザーズが苫小牧市と大阪市に
 統合型リゾートを構想と伝えられ思惑買いから買われ、
 5日連続で大きく買われ900円ほどだった株価が2400円を付けていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

12月4日 上昇トップ3銘柄
☆6400 不二精機(株)
 11月14日に平成29年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高5.1%減、
 営業利益62.0%増、
 経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
 精密射出成型技術などがEV(電気自動車)関連との見方から、
 250円ほどだった株価が410円を超えていました。
 12月1日に子会社の増資および業務提携に関するお知らせのIRが出てました。
 インドネシア市場での自動車用成形品の増産投資に充当することを目的とし、
 谷ッ精密工業股イ分有限公司を割当先とし、
 第三者割当増資を行うとのことです。
 さらに今回の増資割当を機に、
 谷ッ精密工業股イ分有限公司と東南アジア市場を中心とした市場開拓、
 技術および業務提携を実施相互の事業拡大に努めるとのことです。
 本日は一部メディアの来期大幅増益予想を好感され買われているようです。
 500円以上も期待できるでしょう。

☆3223 (株)エスエルディー
 12月1日の10時30分に2018年3月期 第2四半期 決算説明資料のIRと、
 ポケモンカフェが3月にオープン決定!とニュースがでてました。
 株式会社ポケモンが、
 平成30年3月14日に日本橋島屋S.C.東館に
 オープンを予定するオフィシャルショップ
 「ポケモンセンタートウキョーDX(ディーエックス) & ポケモンカフェ」に常設する
 カフェ店舗のプロデュース及び運営に係る業務を受託いたしましたとのことで、
 これが評価され2日連続でストップ高となっています。
 2500円辺りも期待できるでしょう。

☆4317 (株)レイ
 12月1日に資本業務提携契約の締結、第三者割当による自己株式の処分、
 株式の売出し並びに主要株主、主要株主である筆頭株主の異動及び
 その他の関係会社の異動のお知らせのIRがでてました。
 株式会社テレビ朝日との間で資本業務提携に係る契約を締結すること、
 並びに同社に対して第三者割当による
 自己株式の処分を行うことについて決議いたしましたとのことです。
 これが評価されストップ高まで買われています。
 500円以上も期待できるでしょう。

12月4日 下降トップ3銘柄
★6541 グレイステクノロジー(株)
 11月7日に平成30年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高37.9%増、
 営業利益62.0%増、経常利益62.3%増、
 四半期純利益64.0%増となっていました。
 レオス・キャピタルワークスが29日付で財務省に提出した変更報告書よると、
 レオスの同社株式保有比率は10.79%→12.46%に増加したとのことで、
 これらが評価され株価が右肩上がりに上がっていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

★3997 (株)トレードワークス
 11月29日に東京証券取引所JASDAQへの上場に伴う
 当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
 29年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高22.0%増、
 営業利益42.9%増、経常利益35.5%増、
 当期純利益31.2%増の予想でした。
 ここは11月29日に上場し、
 12月1日に公開価格2200円の6.2倍となる1万3600円で初値をつけました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

★3547 (株)串カツ田中
 10月13日に平成29年11月期 第3四半期決算短信のIRと、
 株式分割及び株式分割に伴う定款の一部変更並びに
 株主優待制度の変更に関するお知らせのIRがでてました。
 第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高39.5%増、
 営業利益29.4%増、経常利益33.7%増、
 四半期純利益40.1%増となっていました。
 11月30日を基準日とし、3分割するとのことで、
 11月28日に3分割しました。
 分割後も2日連続で大きく買われていました。
 現在は利確売りに押されているのでしょう。

12月1日 上昇トップ3銘柄
☆7448 (株)ジーンズメイト
 9月29日に平成30年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高6.0%減、
 営業利益、経常利益の赤字幅は拡大、
 四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
 12月5日に放送予定のテレビ東京系
 経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」で
 同社が紹介されることが刺激材料となり2日連続でストップ高を付けています。
 1500円辺りも期待できるでしょう。

☆3223 (株)エスエルディー
 12月1日の10時30分に2018年3月期 第2四半期 決算説明資料のIRと、
 ポケモンカフェが3月にオープン決定!とニュースがでてました。
 株式会社ポケモンが、
 平成30年3月14日に日本橋島屋S.C.東館に
 オープンを予定するオフィシャルショップ
 「ポケモンセンタートウキョーDX(ディーエックス) & ポケモンカフェ」に常設する
 カフェ店舗のプロデュース及び運営に係る業務を受託いたしましたとのことで、
 これが評価されストップ高となっています。
 2000円辺りも期待できるでしょう。

☆6918 (株)アバールデータ
 11月13日に平成30年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高6.9%増、
 営業利益77.6%増、経常利益73.4%増、
 四半期純利益46.0%減となっていました。
 11月14日に新時代情報処理プロセッサ:メモリズムプロセッサの実用化を推進する
 株式会社エイ・オー・テクノロジーズとの
 業務・資本提携を行いました。とニュースがでてました。
 これが評価され14日から右肩上がりに株価が上がっています。
 3500円以上も期待できるでしょう。

12月1日 下降トップ3銘柄
★4026 神島化学工業(株)
 9月12日に平成30年4月期第1四半期決算短信のIRがでてました。
 前年同期と比べ、売上高0.2%減、
 営業利益9.4%減、経常利益11.4%減、
 四半期純利益11.7%減となっていました。
 11月30日に業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
 第2四半期と通期の業績予想を修正しており、
 第2四半期の業績予想は前回予想と比べ、売上高4.7%減、
 営業利益31.2%減、経常利益31.5%減、
 四半期純利益59.3%減と下方修正していました。
 通期のの業績予想は前回予想と比べ、売上高6.2%減、
 営業利益43.0%減、経常利益44.7%減、
 四半期純利益57.3%減と下方修正していました。
 これが原因で大きく売られているのでしょう。
 さらに売られることも考えられますので、
 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

★6653 (株)正興電機製作所
 11月20日に東京証券取引所市場第二部上場承認に関するお知らせのIRがでてました。
 11月27日より東京証券取引所市場第二部に上場するとのことです。
 11月27日に東京証券取引所市場第二部に上場したことにより、
 3日連続でストップ高まで買われていました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。

★9264 ポエック(株)
 11月28日に東京証券取引所JASDAQへの上場に伴う
 当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
 平成30年8月期の業績予想は前年と比べ、売上高9.3%増、
 営業利益56.6%増、経常利益5.9%減、
 当期純利益24.4%減の予想でした。
 ここは11月28日に上場し、
 29日に公開価格750円の4.4倍となる3280円で初値をつけました。
 本日は利確売りに押されているのでしょう。


メインメニュー
\$ 初心者のための株式投資
\$ 株用語
\$ 何故今株なのか?
\$ 時を味方につける?
\$ 株主優待、配当
\$ 株の選び方
\$ 今までの上昇下降3銘柄     →→→→
\$ 株の戦略
\$ 信用取引
\$ まねきねこ。の保有銘柄
\$ 情報共有掲示板
\$ リンク
\$ サイトマップ
2017/1
2017/2
2017/3
2017/4
2017/5
2017/6
2017/7
2017/8
2017/9
2017/10
2017/11
2017/12


Copyright ©2011-2017 まねきねこ。 All Rights Reserved.